« 遺された宝石箱 | トップページ | さあ元気よく叫んでみよう! »

ロシアからの架け橋

ロシアからの輸入馬、それも欧米の競馬シーンではすでに見ることのできないレア父系を継いでいることで、昨年秋にはちょっとした話題となったSummer School2006。本当に競走馬として輸入したのかも含めて謎が多かったが、JRHRで馬名が登録されていたので速報。

登録馬名:ダノンブリッジ(Danon Bridge)

意味由来:冠名+橋

馬主はダノックス=オービックの野田氏と思われるが、詳細は今のところ不明。

|

« 遺された宝石箱 | トップページ | さあ元気よく叫んでみよう! »

馬*その他」カテゴリの記事

コメント

早速登録させてもらいました。
http://www.pedigreequery.com/edit/danon+bridge
推定馬主とは意外な組み合わせ。。ですかね?

投稿: ふてき | 2008年1月12日 (土) 22時05分

ダノンとは思いませんでした。
JRAで走る可能性も出てきましたね。

投稿: りろんち | 2008年1月13日 (日) 01時49分

ついにきましたか。本当に日本で走るとは・・・。
まずは無事にデビューしてもらいたいところですね。

投稿: Organa | 2008年1月13日 (日) 21時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/223066/17669983

この記事へのトラックバック一覧です: ロシアからの架け橋:

« 遺された宝石箱 | トップページ | さあ元気よく叫んでみよう! »