« 雪は舞い、名馬が生まれる | トップページ | 鮫川という名の美しき信念 »

やきそば

焼きそばに上品さはいらない。

甘辛いソースが絡んだ麺、キャベツの芯、ちょっと硬い豚肉。
紅しょうが少々、青海苔はたっぷり。
ペコペコ安っぽい音をたてるプラスティックの使い捨て容器。

焼きそばは屋外で立ち食いである。

「焼きそば100円~!」
午後に入り、値下げを告げるおばちゃんの声。
高崎競馬場の焼きそばの味は最高だった。

あの焼きそばはもう決してたべられない。
高崎競馬場で走る馬はもう決してみることはできない。

|

« 雪は舞い、名馬が生まれる | トップページ | 鮫川という名の美しき信念 »

馬*その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/223066/40112579

この記事へのトラックバック一覧です: やきそば:

« 雪は舞い、名馬が生まれる | トップページ | 鮫川という名の美しき信念 »