« ”勝利”の方程式 | トップページ | 翼を持つ馬たち »

去勢を薦められる種牡馬って

アメリカの種牡馬を種付価格帯別に辛口評価しているこのサイト、面白いので昨年に続き09年版で公表されている部分を抜粋して紹介したい。なお多分に意訳交じりなので、そのへんはまあ突っ込まないでください。ワーストの方が痛烈だよね。

<Best Value $5000以下>

1位 Concerto ($5,000 Ocala Stud Farm, FL)
 多くの評価面でケンタッキー供用$15000クラスの種牡馬とそん色ない。

2位 Intidab ($4,000 Shadwell Farm, KY)
 この価格帯では最も平均獲得賞金が高い。血統を無視して結果を注視するべき。

3位 Evansville Slew ($2,500 Diamond G Ranch, OK)
 これほど貧弱な牝馬を相手にしながら評価を得る種牡馬も珍しい。
 
4位 Slew City Slew ($5,000 Airdrie Stud, KY)
5位 Pioneering ($5,000 Overbrook Farm, KY)

<Best Value $7500-$10000>

1位 Put It Back ($8,500 Bridlewood Farm, FL)
 勝率19%、ステークス勝率10%でその約半数がグレード競走を勝っている。

2位 Montbrook ($10,000 Ocala Stud Farm, FL)

3位 Belong To Me ($10,000 Lane's End Farm, KY)
 BC級を出せることを証明。 スピードと馬場の万能性に優れている。

4位 Bertrando ($10,000 River Edge Farm, CA)
 Montbrook同様、晩年になっても種付け数を維持している。重賞勝利という点では地味だが、西海岸の生産者にとっての財産である

5位 Petionville ($10,000 Crestwood Farm, KY)

<Best Value $12500-$15000>

1位 City Zip ($12,500 Lane's End Farm, KY)
 特筆すべき早熟性とスピードにより、ステークス勝率(9.5%)などあらゆる面で優れている。

2位 Pleasant Tap ($12,500 Lane's End Farm, KY)
 10%を越えるステークス勝率と牝馬の質の向上により、出走馬の平均獲得賞金は10万ドルに達している。

3位 Quiet American ($15,000 Darley, KY)

4位 Point Given ($15,000 Three Chimneys Farm, KY)
 AEI2.20、出走平均賞金$7560、ステークス勝ち馬の半数が重賞馬など、素晴らしい数字を残している。 
5位 Pure Prize ($12,500 Vinery, KY) 

<Worst Value $5000以下>

1位 Ten Most Wanted ($5,000 Magali Farms, CA)
 41頭デビューで勝利は2頭、平均獲得$1200 - 若い種牡馬の船出としてこれほど酷いのも稀だ。生産過剰抑制のためには、去勢した方がいいんじゃね?

2位 Full Mandate ($5,000 Hartley DeRenzo, FL)
 121頭の出走馬でステークス馬はわずか1頭。仮に種付け料がタダでも大損するだろう。 

3位 Siphon ($5,000 Pin Oak Lane Farm, PA)
4位 Champali ($5,000 Glencrest Farm, KY)

5位 During ($5,000 Claiborne Farm, KY)
 Champaliよりは使える種牡馬になる可能性はあるとはいえ、牝馬オーナーは$5,000の値段にサインするのはよく考えたほうがよい。

<Worst Value $7500-$10000>

1位 Golden Missile ($7,500 Milfer Farm, NY)
 ステークス勝ち馬は産駒数のわずか2%。より小規模な市場向けの1500ドルレベルだ。

2位 Aptitude ($10,000 Juddmonte Farms, KY)
 この価格帯では勝負にならない。ケンタッキーで供用され続けることは考えにくい。

3位 The Cliff's Edge ($7,500 Margaux Farm, KY)
 この馬に$7500を支払うのはトラブルの元だ。3分の1の種付け料が妥当。

4位 Chapel Royal ($10,000 Signature Stallions, FL)
 173頭の初年度産駒でステークス勝ち馬がゼロ、AEIは0.71。1万ドルの価格設定では散々たる結果となろう。 

5位 Najran ($7,500 Hopewell Farm, KY)

<Worst Value $12500-$15000>

1位  Kitalpha ($12,500 War Horse Place, KY) 
 南アから来た未出走馬に$12,500って、アリエナイでしょ。10分の1でも高すぎる、まったくのまやかしだ。

2位 Strong Hope ($15,000 Claiborne Farm, KY)
 出走馬36頭の半数は19万円以下しか稼いでいないし、AEIはわずか0.35に過ぎない。

3位 Touch Gold ($15,000 Adena Springs, KY)
  牝馬の質に依存している。データ的には$5,000レベルがふさわしい。

4位 Orientate ($12,500 Gainesway Farm, KY)
 有用だがこの価格帯の種牡馬ではない。

5位 Friends Lake ($12,500 Airdrie Stud, KY)<Best Value $5000以下>

これ以上の価格帯は、公表されたら改めて。

|

« ”勝利”の方程式 | トップページ | 翼を持つ馬たち »

馬*海外」カテゴリの記事

コメント

りろんちさん、こちらでは初めましてになりますね。

このStallion Watchというサイト、はじめて知りました。
なかなか面白いというか、海外セリなどで繁殖牝馬や仔馬の購買を考えている方々にはとても参考になるサイトだと思います。

Worstの部類に入っている種牡馬のなかには、過去に日本に売り馬として情報が入ってきている種牡馬などもいて、こういうリストを見ていると『やっぱりあの馬は現地でも産駒の評価が低いのか』などと思ったりします。

Smoke Glackenはこのサイトでは高い評価ですが、実際現地で産駒を見ても平均して好馬体が多いように感じました。

『各種の統計を見てもステークス勝ち馬の割合と中間獲得賞金額が高い数字を残している。(C.lの値1.40に比べてAEIの値1.62が上回っているので)繁殖牝馬の能力に依存することなく産駒の能力を強化できている』

コメントの和訳はこんなところでしょうか。

よく見に来ているのですが、今度からはたまにコメントも書き込むようにさせて頂きますね。

では!

投稿: kayhon | 2009年3月 6日 (金) 17時47分

kayhonさん、こんにちは。

コメントいただき光栄です。
なにぶん素人ゆえ、プロの方から見ると「何を言ってんだ」的な記事もあろうかと思いますが、ご容赦ください。また明らかに事実誤認などあればご指摘ください。

これからもよろしくです。

投稿: りろんち | 2009年3月 7日 (土) 13時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/223066/44123901

この記事へのトラックバック一覧です: 去勢を薦められる種牡馬って:

« ”勝利”の方程式 | トップページ | 翼を持つ馬たち »