« 存在するだけで。 | トップページ | 金メダリストの底力 »

サンデーで始まり、サンデーで終わる

'09新種牡馬外伝 - サンデーサンサン

サンデー産駒なら猫も杓子もという時期はとうに過ぎたタイミングで、なにゆえ当馬が種牡馬となったのかは私のような外野にはわからないところ。サンデーサンサンで検索しても、大泉洋のラジオ番組サンサンサンデーがトップに来るという事態である。

サンデーサンサンはBMSのNorthern Dancerを通じてお決まりのAlmahmoudクロスがあるわけだが、さらにボトムラインがCosmah経由ということで(Cosmah3×6)さらにMahmoudを強調するという形になっている。

矢野牧場ではときおり名牝をクロスを持たせて強調する配合を目にする。自分がかつてヒダカ・ブリーダーズで出資したフライトナンバー(父*ジェイドロバリー)という矢野牧場産の牡馬がいたのだが、これはSpecialの3×3という、”なんちゃってエルコン配合”馬だった。またフライトナンバーと同期のゼンノスイングは、*モガミの母No Luckの3×4である。

ミッキーペトラやカイシュウタキオンの母である*ペトラはこの2年ディープインパクトが付けられているが、ペトラも祖母がBurghclereのため、Burghclere3×3というストレートな牝馬クロスが成り立つ配合だ。

種付けすることなくその使命を終えたサンデーサンサンだが、牧場サイドには何がしかの想いがあったのだろう。

***

一応、これで勝手に連動企画「09新種牡馬外伝」は終わりとします。
父系馬鹿さんの質の高いエントリに途中からはついていくのに精一杯。レースでいえば逃げ馬を追いかけて最後はバタバタ的な・・自分の力量を知ったので、多分来年はないでしょう^^;
4ヶ月お付き合いして下さった方がいたら、お礼を申し上げます。ありがとうございました。

|

« 存在するだけで。 | トップページ | 金メダリストの底力 »

09新種牡馬外伝」カテゴリの記事

コメント

サンサンサンデーのくだり、レッドカーペットで見る、インターネットで○○を差し置いて~というネタを思い出して笑いました(笑)
私も牝馬クロスは考えたりします。フルールドロカイユの2007は、それを念頭に配合した馬で、良い馬に出てくれたと自負しています。

投稿: 山 | 2009年4月29日 (水) 02時43分

山さん、こんにちは。

フルールドロカイユの07は、Ridan≒Thongの全兄妹クロスですね!
入厩はどちらの予定なのでしょうか?

投稿: りろんち | 2009年4月29日 (水) 18時58分

Ridan×Thongのクロスはかなり狙いましたw
たぶん園田競馬に入厩になると思います。
馬主さんは新規に資格を取得なさった方で、中央馬主も取れるのですが、是非実際にいつも馬を観に行ける環境にしたいとのことです^^

投稿: | 2009年4月30日 (木) 14時21分

RidanとThongのクロス、自分が知る中では*アルカセットがそうでしたね。

園田はちょっと気軽に見に行ける場所ではないのですが、活躍できることを願ってます。

投稿: りろんち | 2009年5月 2日 (土) 12時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/223066/44825368

この記事へのトラックバック一覧です: サンデーで始まり、サンデーで終わる:

« 存在するだけで。 | トップページ | 金メダリストの底力 »