« *ワイルドラッシュと姉妹 | トップページ | 夢を語る »

北が南で南が北で

あーレイチェル強ぇなあ・・と挨拶。

さて報道によるとアメリカの有力スタッドであるAdena Springsは、所有する種牡馬に南半球のシーズンに合わせた種付けも行わせるそうだ。つまりシャトルするのではなく、北米にサイアーは置いたまま秋シーズンも種付けしますよーということだ。

個別のケースではそういう手法もあったと思うが、実際のところ商売のシステムとして成り立つのだろうか。南半球からはるばる繁殖がやって来るのを見込んでいるのか、はたまた北米で受胎させた”南仕様”の牝馬を輸出するのか。そのあたり業界シロウトの自分にはちょっとピンとこないが、当のストロナーク一族は次のように述べて自信を見せている。

“Our customers recognize the impact that our roster has made on the international racing scene, and they are very anxious to introduce these bloodlines into the Southern Hemisphere market.”

ちなみに対象となるのはアデナのうちケンタッキーとフロリダの両スタッドとのこと。一応08年に稼動している種牡馬を列挙しておくと、

Awesome Again
Congaree
El Prado
Ghostzapper
Giacomo
Macho Uno
North Light
Touch Gold (以上KY)

Alphabet Soup
Aristocrat
Greatness
Milwaukee Brew
Olmodavor
Red Bullet
Showing Up
Wilko (以上FL)

|

« *ワイルドラッシュと姉妹 | トップページ | 夢を語る »

馬*海外」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/223066/45848108

この記事へのトラックバック一覧です: 北が南で南が北で:

« *ワイルドラッシュと姉妹 | トップページ | 夢を語る »