« Prominent Sire El Prado Dead | トップページ | 死してなお勇気は舞う »

惨敗

種付け頭数ネタの続編で、JBBA。

ここは総崩れ、という感じだ。

最多は96頭の*ケイムホームだが、昨年が175だから急落。その他も*ストラヴィンスキーが111→32、*デヴィッドジュニアが29→4、*バゴが40→21と軒並み数字を落としている。もう少し結果を見てあげたい気もするが・・

また、*オペラハウスも46→26や*チーフベアハートが69→34など、G1馬含めて結果も出している組も歯止めが掛からない状態だ。

サニングデール29→5、*シルヴァーチャーム44→8など、総選挙の某政党かと突っ込みたくなるほどの没落である。

JBBAの存在意義を否定するつもりはないが、もう少し在り方を考えていかないといけないよね、という数字。

|

« Prominent Sire El Prado Dead | トップページ | 死してなお勇気は舞う »

馬*血統」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/223066/46347427

この記事へのトラックバック一覧です: 惨敗:

« Prominent Sire El Prado Dead | トップページ | 死してなお勇気は舞う »