« 永遠の10秒 | トップページ | Turtle Bowl »

キャロット2012

というわけで、今年のキャロットについてもメモ書き程度に。

ここ最近の選考手順としては、
・募集馬の8代血統をTARGETでざっと見て、気になる配合なんかをピックアップ
・DVDで馬体をチェック(良し悪しはあまりわからないので、好みの判断)
・入厩予定の厩舎チェック

これで15頭くらいまで絞る。

あとは予算とにらめっこしつつ、東西のバランス、牝系の勢いなどから8頭くらいにして、最後は応募人気を見て決める、という感じ。

結果、今年の出資が確定したのは

・リッチダンサー(牝/父ゼンノロブロイ/藤沢和)
・ヴィートマルシェ(牡/ネオユニヴァース/音無)

の2頭。今年はダイワメジャー×ヘルスウォールを含め、社台ノーザン&サンデー父系ばかりになってしまったので、広尾で面白い牡馬が募集されれば遊ぼうかと思ったが、どうもそんな感じではないので、これで打ち止めかもしれない。

|

« 永遠の10秒 | トップページ | Turtle Bowl »

馬*その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/223066/55889858

この記事へのトラックバック一覧です: キャロット2012:

« 永遠の10秒 | トップページ | Turtle Bowl »