« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

競馬を紡ぐ

キズナの勝利でダービーの馬券は外したのにもかかわらず、なぜか消化不良感が残らない不思議な気持ちにレース後は浸っていた。その場ではうまく言語化できなかったそれは、帰宅してから

続きを読む "競馬を紡ぐ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

奪い去られ積み重ねる

何年ぶりになるのか。アイリッシュダンス&ハーツクライ親子をこよなく愛したミカと、久しぶりにダービーの日に会えた。

ダービースタリオンズSがあるならダービー2着馬の産駒だけのレースも作ってくれよと、好天の下で少し話せば長い空白があっという間に埋まるのも、同じ空間で同じ競馬を見た日々の濃さ、故だろう。

続きを読む "奪い去られ積み重ねる"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メイショウの流儀

ダービーという大一番を目前にしてその最有力馬のオーナーが変わったのだから、それは事件だった。

続きを読む "メイショウの流儀"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

三重奏

「ついに」や「やっと」という表現がこれほどに嵌る勝利というのも、なかなかあるものではないだろう。

Orbが泥んこ馬場での消耗戦となったケンタッキーダービーを勝利し、ついに、やっと、フィップス一族に薔薇のレイをもたらしたのである。

続きを読む "三重奏"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »